YAGレーザー脱毛

脱毛に欠かせないレーザーについてお話します。
いろんな種類がありますが、今回はヤグレーザーについてです。
ヤグレーザーはロングパルスという深部まで届く波長の光を照射します。
よって痛みは他のマシンに比べると多少あります。
しかし確実に毛根周辺を破壊すること、産毛などメラニンの薄い毛に対しても照射をしっかりしてくれるという点で優れています。

リフトアップ、しわの治療や脱毛など、美容の主たるもの殆どをカバーしているレーザーですが、ワキなど日ごろの処理で色素沈着を起こしている皮膚にもヤグレーザーを使うことが出来ます。
特に太いムダ毛が生えている部分には効果的です。
VIOラインのように濃く太い毛が生えているデリケートゾーンにも、深部までしっかり照射でき、毛根から焼き尽くすことが可能なのです。

光脱毛との違い

ヤグレーザーは従来の光脱毛(フラッシュ)と比べると、黒いものに反応しにくいという特徴があります。
その特性が脱毛では活かされており、肌がもともと黒い人、日焼けにより黒くなった人、シミなどの大きな色素沈着がある場合でもヤグレーザーなら脱毛が可能となっているのです。
メラニン色素がある乳輪、乳首、肛門のムダ毛も処理出来ますから、オールマイティに使えるレーザーとなっています。

効果のほどは?

脱毛効果はアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーと比べると若干弱いです。
除毛後の再生率が高いのがヤグレーザーのデメリットと言えます。
但し、エステサロンのフラッシュ脱毛よりパワーはあります。

栄でヤグレーザーを扱っているクリニック

  • ドクターマリ・クリニック(名古屋市中区栄)
    皮膚のタイプや毛の太さに合わせて、ヤグレーザー、ロングパルスALEXレーザー、IPL(光)の機種を選ぶことができます。
    医療クリニックの良さはいろんな機種が用意されているところですよね。
    自分の肌に合わせてくれるので、長年悩んでいたことも解決してくれそうです。
  • さかえクリニック(名古屋市中区錦)
    ここはヤグレーザーを扱っていますが、シミや雀斑、アザやイレズミ消しとして活用されています。
    脱毛はフォトRFを採用しています。
    色素の薄い毛や白髪に効果的とのことです。
    一度は体験して試したいと思います。
  • こいずみ形成クリニック(名古屋市中区栄)
    こちらのヤグレーザーも人性色素斑、扁平母班などに対応。
    Qスウィッチヤグレーザーを採用しています。
    脱毛はダイオードレーザーを短時間で連続照射するソプラノアイスを採用しており、痛くない施術を実現。
    皮下に熱を蓄えるという斬新な方法で、レーザーの出力を従来より半分以下に抑えたもの。
    この特性はエステサロンでは成し得なかった耳毛や鼻毛の除毛に一役担っています。

以上簡単に説明しましたが、この記事がお悩みの方のお役に立てたら嬉しいかぎりです。