料金が安い光脱毛あれこれ|栄で全身脱毛

光脱毛のメリットは料金が安いということに尽きると思います。
反対にデメリットは恒久的な脱毛ではないということ。
恒久的な脱毛が見込める電気脱毛と比べ、継続してサロンへ通い続けなければならないため、10年越し、20年越しで考えると割高感は拭えません。
しかしながら1年~5年のスパンで考えると手軽に安く除毛できてしまいますので、女子高生や20代前半の社会人には優れた脱毛方法として絶大な人気を誇ります。

光脱毛は多くのサロンが取り入れている除毛方式です。
矢場町駅近くのミュゼプラチナム、丸の内のジェイエステティックが代表店です。
なぜお店側で多く扱われているのでしょう?

まず電気脱毛と比較すると広範囲を一気に施術出来るので、効率よく施術が出来るメリットがあります。
光の波長が長く火傷のリスクが少ないため、安全もある程度担保されています。
効率がいいと聞くとなんだか流れ作業のようなイメージがありますが、効率と予約がスムーズに取れることは直結しています。
予約が取りやすいと時間の節約になりますので、脱毛を受ける側にもメリットがあると言えますね。

安全面は効率よく施術する上では必要不可欠な要素があります。
これがレーザーの照射になると緊張の度合いが増しますので、どうしても時間が掛かってしまいます。
特に全身脱毛ともなるとこの上ないです。
このように光脱毛では時間の短縮危なくない施術によってサロンの間では爆発的に人気が高まり使用されているのが実情となります。

次にデメリットについてですが、光脱毛の光は弱出力に設定されていますので、ハッキリした黒い毛のみにしか反応しません。
これは産毛や薄い毛には反応しないことを意味します。
よって最大のデメリットとしては、完全に隙間なくムダ毛を無くすことは難しいということです。
稀に強力な光の象徴であるレーザー脱毛では小さいシミ、ホクロが消えたという事例がありますが、単なる光脱毛ではそういうことは皆無となります。

ここまで書いてきましたが、メリットとデメリットを踏まえましても光脱毛は人気商品であることは周知の事実です。
それは、これくらいの金額でこれだけの効果が得られれば充分納得できるという証だと言えます。

*近頃、栄近辺のサロンでは価格戦争が激しくなっており、料金プランも様々なものが出されています。
月額制やローン、一括払いや分割、学割などもありまので、やはり光脱毛にはプラン一つとってみても多くのメリットがありますね。